【正直、メンズエステってどこまでOK?】~メンエス店長が大暴露します!~

メンズエステはどこまで出来るのかを徹底解説

こんにちは!【代々木メンズエステ】Tokyo-Melt-Roomです。最近は雨が続き憂鬱ですね。
もう5月も終わり、いよいよ梅雨入りの季節となりますね。

今日は、メンズエステに行く予定の皆さん、行ったことがある皆さんなら1度は気になったはず。

メルト君
メルト君
正直メンズエステってどこまで出来るの?
そもそもメンズエステって何するところなの?
メル太郎
メル太郎

という疑問を、今日は徹底解説していきます。

メンズエステとは?

メンズエステとは?

そもそもメンズエステとは、何なのでしょうか?エステというと、美容系?マッサージ?なのかな・・と思う方もいらっしゃるとおもいます。
メンズエステは、アロマオイルを使用して、キワキワな部分まで美人セラピストにマッサージしてもらう場所です。
オイルを用いて、身体のリンパ部をマッサージすることにより、身体の血行を向上させ、凝りを取ることが目的です。

とはいえ、お客様は、はみ出すか、はみ出さないかギリギリの紙パンツを履いて施術を受けますので、興奮度はMAXになると思います。
メンズエステが、生殺しといわれる所以はここにあります。
当店で使用する紙パンツを掲載します。

Tokyo-Melt-Roomで使用する紙パンツ

こちらは、【代々木メンズエステ】Tokyo-Melt-Roomで実際に履いていただく、紙パンツです。このパンツを履いてキワキワまでマッサージされたら・・・・いうまでもないですね(笑)
当店のセラピストは、研修をしておりますので、スカイツリーになってしまっても全く気にしなくても大丈夫です。メンズエステで、スカイツリーになってしまうのは男性ならば、当然なのです。
そういった、行けそうで行ってはいけないというドキドキを楽しんでもらう場所でもあります。

メンズエステでは何をするの?

メンズエステで何をするのか

では、そんな「生殺し」といわれるメンズエステでは実際何をするのでしょうか?
前述したように、主なサービスはエステなので、あくまでも主体はリラクゼーションが目的の「マッサージ」です。風俗店ではありません。
指圧マッサージから始まり、オイルを使用したマッサージを受けていただきます。
体勢は、うつ伏せ、仰向け、四つん這いなど、様々な姿勢でマッサージを受けていただきます。

【代々木メンズエステ】Tokyo-Melt-Roomでは、水ですぐに流れる水溶性オイルを利用しています。オイルによっては、べたつきが残る、痒くなる、など不快感が残る物もありました。
当店は、オイルも何種類か事前に調査し、お客様が不快感が一切残らないオイルの使用を実現致しました!
そのため、マッサージを受け終わりシャワーを浴びるだけでスッキリとご帰宅することが可能です。

メンズエステと風俗エステの違い

メンズエステと風俗エステの違い

メンズエステと風俗エステの違い、これはご存じの方も多いかと思いますが、「抜きあり」か「抜きなし」かこの一点のみです。
抜く場合は、風営法の許可が必要となりますので、メンズエステでは抜き行為は禁止されています。
また、女の子が衣装を脱ぐこともありません。しかし、見えるか見えないかギリギリの衣装なので興奮度は風俗エステ店よりも高まること間違いなしです。
【代々木メンズエステ】Tokyo-Melt-Roomの衣装を掲載します。
代々木メンズエステTokyo-Melt-Roomの衣装

ぴちぴちで見えるか見えないかのギリギリをお楽しみくださいませ。 興奮してもお触りは禁止・・・ですよ笑

お店によってはしている所もあると聞くけど・・・

お店によっては抜いていると聞きます

たまに、お店によっては裏オプションで抜いているところがある、セラピストによっては抜きがあると聞いたことがある方もいると思います。
実際のところ、どうなんでしょうか?店長つながりでお話を聞くことがよくあります。包み隠さずに言うと、「90%はしていないが、10%はグレー」です。
メンズエステは、ほとんどのお店が個室です。勿論、監視カメラなどついておりません。そのため、抜いていても分からないことが殆どです。
お客様から交渉されて、その交渉に応じてしまうセラピストも中にはいるようですね・・・
風俗エステ店ではないので、これがばれてしまうとお店をたたまなけらばならなくなり、お気に入りのセラピストと会うことすら難しくなってしまいます。
お店のためにも、何よりもセラピストのために抜きの交渉はしないようにしましょう。
「抜きの交渉」よりも「仲良くする交渉」をすることを当店は強くお勧めします。

非風俗店舗で抜きをしてしまう理由

非風俗店舗で抜きをしてしまう理由

では、なぜ非風俗店舗なのに抜きをしてしまうのでしょうか?その理由は、大きく二つあります。
それは、「セラピストがお金を稼ぎたくてやる」「強要されてやるしかなかった」です。お客さんによっては追加料金を払うから抜いてくれと言ってくる人もいるようです。
セラピストは、お金を多く稼ぐために、メンズエステで勤務しています。そのため、お金で誘惑されると抜いてしまうセラピストもいるようです。
【代々木メンズエステ】Tokyo-Melt-Roomでは、抜きが一切なくてもご満足していただけるように、デビュー前にセラピストの研修を行っております。
抜かなくても満足させる自信が当店にあります。逆手に取ると、抜きがある店舗は提供しているサービスに自信がないのです。

まとめ

今回は、メンズエステはどこまで出来るのかを解説しました。メンズエステに通っている皆様に少しでも参考になればうれしいです。
【代々木メンズエステ】Tokyo-Melt-Roomでは、みなさまに満足いただけるよう、日々サービスの改善をしております。
店舗には、お客様アンケートも設置しておりますので、少しでも気になる点があればアンケートにご記入頂けると幸いです。
今後とも、東京メルトルームをよろしくお願いいたします。